読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉報な日/ ならず者の登場! -サムエル記Ⅱ‬ ‭20-

Facebookを見ていると、友達が結婚したり、子供が生まれたり

こちらも幸せになるのと同時に、自分も早くまずはパートナーを探さないとなと思います。こんなブログなんて書いている場合ではないのかもしれません。

f:id:TakasJournaling:20170129011945j:plain

 

サムエル記Ⅱ‬ ‭20:1‬ ‭JLB‬‬

“その時、ベニヤミン人ビクリの息子でシェバというならず者が、ラッパを吹き鳴らし、大声でわめき始めました。「ダビデなんかくそ食らえだ。さあ、みんな行こう!こんな所でぐずぐずするな!ダビデなんか王じゃねえよ!」”
‭‭2 Samuel‬ ‭20:1‬ ‭NLT‭‭

“There happened to be a troublemaker there named Sheba son of Bicri, a man from the tribe of Benjamin. Sheba blew a ram’s horn and began to chant: “Down with the dynasty of David! We have no interest in the son of Jesse. Come on, you men of Israel, back to your homes!””

こういうならず者、"出る杭"は大好きです。結局シェバは、この章の中だけに存在して、章の終わりで賢い女によって殺されてしまいます。ならず者の"出る杭"でも、非難するような"出る杭"は、結局最後には人々に非難されてしまいますよね

Jan 28, 2017