読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無印カフェのフォー/ また失われる息子 -サムエル記Ⅱ‬ ‭15-

38.7度の熱

おなかというより、胸と身体全体の痛みから始まり、そのあとは一日中寒気との戦い。たまに子供の頃からお腹あたりに激痛が走る。これ、治らないかな。今日で長期のお休み期間が終わるから、明日には完全に治っていてほしい。と思いながら、無印カフェでフォーを食す。美味しかった!店員さんも、優しかった。

f:id:TakasJournaling:20170123205858j:plain

 

‭‭サムエル記Ⅱ‬ ‭15:25-26‬ ‭JLB

“それから、ダビデの指示に従って、ツァドクは契約の箱を都に戻しました。その時、ダビデはこう宣言したのです。「もし神様がよしとされるなら、私をもう一度連れ戻し、神の箱とその天幕を見させてくださるでしょう。また、たとい神様から見放されるのであっても、どうか、神様が最善と思われることをしてくださいますように。」”

‭‭2 Samuel‬ ‭15:25-26‬ ‭NLT‬‬‬

“Then the king instructed Zadok to take the Ark of God back into the city. “If the LORD sees fit,” David said, “he will bring me back to see the Ark and the Tabernacle again. But if he is through with me, then let him do what seems best to him.””

‬殺さないでおいた王子ですが、彼は裏切り、ダビデの国を乗っ取りました。乗っ取りというより、国民の信頼を勝ち取って王の座を奪ったので、戦略的です。しかし、ダビデ王はというと、放浪の旅に出てしまいます。しかし、ダビデも黙ってはいません。偵察として、数人を遣いに出しています。ダビデは、国を取り返すことができるのでしょうか。今後の王様の動きに注目です。

Jan 23 2017