読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次期大統領はキングかジョーカーか/ ‭お忍び妊娠で死ぬ罪のない夫 -サムエル記Ⅱ‬ ‭11-

明日は、いよいよアメリカ大統領就任式。

f:id:TakasJournaling:20170120014536j:plain

大統領令で何を言うのか。

TPPは結局アメリカは入らないの?NAFTAはどうなるの?メキシコの壁は?中国は?ロシアは?明日の彼の発言が気になりますね。そして日本にとっても、トランプはキングとなるのかジョーカーとなるのか

去年はイギリスがEU離脱で話題になり、今後のヨーロッパの3人のQueenの動きも気になります。

サムエル記Ⅱ‬ ‭11:14-15‬ ‭JLB‬‬

“翌朝、ついにダビデはヨアブあてに手紙をしたため、それをウリヤに持たせました。 その書面で、ウリヤを激戦地の最前線に送り、彼だけ残して引き揚げ、戦死させるように、と指示したのです。”

‭‭2 Samuel‬ ‭11:14-15‬ ‭NLT‭

“So the next morning David wrote a letter to Joab and gave it to Uriah to deliver. The letter instructed Joab, “Station Uriah on the front lines where the battle is fiercest. Then pull back so that he will be killed.”

‬‬戦場で戦っている兵士の妻を、ダビデ王は夫に内緒で妊娠させました。まるで昼ドラのワンシーンです。そして、その妊娠を夫に秘密にしたかった為、男を戦死させ、女を奪いました。

王様の権力を使って、好き放題やってるダビデまだ続きは読んでいないけれど、こんなことをして済まされるわけがありません。王様らしく、強く清く"正義"を貫いてほしい。