イスラエル一人旅 -テルアビブ-

ヘブライ語で「春の丘」という意味を持つテルアビブという街。当時の市長の想像を超えて、毎年どんどん大きく成長している街。

f:id:TakasJournaling:20170923154227j:image

イスラエル起業家精神ではなく、起業家文化があるらしい。そんなスタートアップ大国の中でも、特に起業が活発な街、テルアビブ。日本人にも偶然出会うことができ、一緒に色んなオフィスを巡ることができました。ビルの中に入ると、どこもコワーキングスペースになっているのが殆どで、会った人も夢に溢れていて情熱的な人ばかりでした。

(あとで日本人達と別れた後、イスラエル人がその日本人たちの上下関係に違和感を感じたって言ってた。深くは聞かなかったけど、何か窮屈さを感じたのかな?)

f:id:TakasJournaling:20170923154319j:image

オフィスを巡った後は、アニータというアイスで有名なお店に。他にも、オシャレでモダンなお店がたくさんありました。

f:id:TakasJournaling:20170923154855j:image

f:id:TakasJournaling:20170923155036j:image

 

 

歴代誌Ⅱ‬ ‭34:12

職人たちは、工事監督、メラリ氏族のレビ人ヤハテとオバデヤ、ケハテ氏族のゼカリヤとメシュラムの指揮のもとでよく働きました。工事が進んでいる間、レビ人は、すぐれた音楽をもって士気を高めました。

‭‭2 Chronicles‬ ‭34:12‬ ‭ESV‬‬

And the men did the work faithfully. Over them were set Jahath and Obadiah the Levites, of the sons of Merari, and Zechariah and Meshullam, of the sons of the Kohathites, to have oversight. The Levites, all who were skillful with instruments of music...

イスラエルという国は、色んな人種、価値観を持った国。でも、言語はヘブライ語で統一(英語も、みんな堪能)。そして、みんな楽しそうに、仕事に集中してる。日本人は、こんな風に仕事を楽しんでるかな?仕事に集中してるかな?たまには音楽でもかけながら、士気を高めても良いかも!?

イスラエル一人旅 -ナザレ-

だいぶ中途半端に長い間ブログを止めてしまいました。

また自由な感じで再開してみます!なので、自由な感じで読み守ってくれると嬉しいです。

 

f:id:TakasJournaling:20170919034536j:image

 

まずはイスラエルのテルアビブにある、サムライインキュベートという会社に遊びに行きました。(大学時代の時にここのCEOに出会い、イスラエルに来たら遊びにおいでとのことだったので)だいぶ迷いながらも、イスラエル人の優しさを頼りながらなんとか見つけたどり着きました。明日も来てとのことだったので、明日も行く事にします。

 f:id:TakasJournaling:20170919035131j:image

 

その後、ナザレという街に行きました。

f:id:TakasJournaling:20170919035828j:image

まず足を運んだのは、マリアという女性が「イエスという子どもを産む」って事を知った洞窟の上に建てられた受胎告知教会(Basilica of the Annunciation)へ。

f:id:TakasJournaling:20170919035752j:image

f:id:TakasJournaling:20170919035304j:image 

f:id:TakasJournaling:20170919035726j:image

f:id:TakasJournaling:20170919035846j:image

その後、マリアの夫であり、大工をやっていた人の名前がついている、聖ヨセフ教会(Church of St.Joseph)へ。

f:id:TakasJournaling:20170919040202j:image

f:id:TakasJournaling:20170919040336j:image

 

もう少しここを観光しようと思っていましたが、明日は急遽早朝テルアビブに戻ります。でも今日見たいところは見れたので満足です!

 

ちなみに、ヨセフの教会の裏は、バスケコートが一面にあって、良いなと思いました。笑

f:id:TakasJournaling:20170919040525j:image

 

 

歴代誌Ⅱ‬ ‭33:24-25‬ ‭JCB

そのため、ついに彼の家臣たちが宮殿の中で王を殺しました。 しかし、愛国心に燃えた民衆は、暗殺者をみな殺して、アモンの子ヨシヤを新しい王としました。

 

‭‭2 Chronicles‬ ‭33:24-25‬ ‭ESV‬‬

And his servants conspired against him and put him to death in his house. But the people of the land struck down all those who had conspired against King Amon. And the people of the land made Josiah his son king in his place.


悪い知性を行い続けたアモンは殺されたと、王様にも関わらずこれしか書いてない。でも、マリヤはヒーローを産んだだけで、至る所で語られ続けてもはや常識レベル。悪い事や考えは、しない方が良いですね。

この後の、ヨシヤという人間がどういう王様になっていくのでしょうか...

 

 

アフリカ1人旅 Day3 〜チョベ国立公園〜

朝3時間、夕方3時間のゲームサファリに参加!最高の天候☀️

写真では伝わらないところも多いけど、多くの動物や絶景に出会いましたので

どうぞご覧ください✨

 

アフリカの地からの朝日。

f:id:TakasJournaling:20170426145253j:image

遠くにも動物が数匹見えました。 

f:id:TakasJournaling:20170426145231j:image

朝から元気なカバ

f:id:TakasJournaling:20170426145304j:image

ライオンの足跡🐾

f:id:TakasJournaling:20170426145317j:image

イーグルの巣

f:id:TakasJournaling:20170426145325j:image

餌を探すアルマジロ

f:id:TakasJournaling:20170426145331j:image

木から見下ろすバグーンの群れ

f:id:TakasJournaling:20170426145335j:image

鹿の朝の戦い

f:id:TakasJournaling:20170426145507j:image

一匹のオスの周りに何百のメス。朝から忙しいみたい。

f:id:TakasJournaling:20170426145520j:image

バッファローの骨

f:id:TakasJournaling:20170426145532j:image

バッファローの群れ

f:id:TakasJournaling:20170426145539j:image

バグーン。観光客のクッキーを盗んで食べていました。頭が良い!

f:id:TakasJournaling:20170426145549j:image

冠をかぶった鳥

f:id:TakasJournaling:20170426145554j:image

ブルーバード。飛んだ時の青い羽がとても綺麗。

f:id:TakasJournaling:20170426145605j:image

チョベ川沿いを通り、帰還。

f:id:TakasJournaling:20170426145617j:image

チョベ国立公園内の街並み。

f:id:TakasJournaling:20170426145626j:image

母親の飲むもので、赤ちゃんは育つという絵。

f:id:TakasJournaling:20170426145628j:image

2回目のゲームトラック!いきなり象がお出迎え!

f:id:TakasJournaling:20170426145634j:image

反対側をみると、キリンが!

f:id:TakasJournaling:20170426145641j:image

下を向くと、フンコロガシが!

f:id:TakasJournaling:20170426145653j:image

草陰に行くと... この後、オスがこっちを向いて吠えました。

f:id:TakasJournaling:20170426145702j:image

恐る恐る近づいてきたバグーン

f:id:TakasJournaling:20170426145709j:image

象の群れに遭遇!

f:id:TakasJournaling:20170426145729j:image

辺り一面象!

f:id:TakasJournaling:20170426145742j:image

親子で人間の道を通るのは珍しいみたい。

f:id:TakasJournaling:20170426145744j:image

象の群れの中に紛れているライオン。

f:id:TakasJournaling:20170426145751j:image

ライオンの狩り!

f:id:TakasJournaling:20170426145756j:image

チョベ川と夕日。

f:id:TakasJournaling:20170426145800j:image

夕日に黄昏るバッファロー

f:id:TakasJournaling:20170426145807j:image

行きと同じ場所に、キリン!同じキリンかな?

f:id:TakasJournaling:20170426145811j:image

アフリカの大地に沈む夕日。

f:id:TakasJournaling:20170426145815j:image

トラックと一緒に行進するイノシシ。

f:id:TakasJournaling:20170426145821j:image

夕日と隣でずっと一緒に楽しんだ12歳の少年。

f:id:TakasJournaling:20170426145828j:image

一緒に冒険したメンバーと夕食!

f:id:TakasJournaling:20170426145838j:image

最後は地元産のビールで〆!

f:id:TakasJournaling:20170426145842j:image

そして、夜の星空も本当に綺麗でした。

(no photo)

 

 

‭‭列王記Ⅰ‬ ‭15:34‬  ‭‭1 Kings‬ ‭15:34‬

しかし、主には従わず、ヤロブアム王の残した悪の道を歩み、イスラエルの民を偶像礼拝の罪に導いたのです。
He did what was evil in the sight of the Lord and walked in the way of Jeroboam and in his sin which he made Israel to sin.

人間は頭が良いから、何か造りたくなるのかも。でも、それが悪い方向へ導く物だと知って、間違いを犯したくない。大自然から学ぶものも多いかも。

21 April, 2017

アフリカ1人旅 Day2 ☆ジンバブエからボツワナへ

ビクトリアフォールズを後に

ジンバブエからボツワナへ移動🚗

着いたのは、アフリカゾウや野鳥で有名な

Chobe National Park!!🐘

朝6:00-9:00と夕方15:30-18:30の2回

川か陸か選んでガイドが案内をしてくれる

チョベマリーナロッジホテルに宿泊♪

5月1日まで仕事が休みなので

それまで大自然に触れて来ます🌳

ちなみに、夜に空を見上げると

一面に輝いている星がとてもとても綺麗です✨

(一緒に見てくれる女性がいないのが残念。)

 

ホテルから見えた、アフリカの朝日☀️

f:id:TakasJournaling:20170421043047j:image

ヘリコプター乗り場へ!

f:id:TakasJournaling:20170421043214j:image 

ビクトリアの滝を、上から見下ろしました。

f:id:TakasJournaling:20170421043513j:image

空からは、キリンの群れも観察できました!

f:id:TakasJournaling:20170421182206j:image

ジンバブエボツワナの国境を超え

f:id:TakasJournaling:20170421043629j:image

すぐ目の前にいたのは象!さすがアフリカ!

f:id:TakasJournaling:20170421043722j:image

ホテルの蚊の対策もバッチリなベッド!

f:id:TakasJournaling:20170421184800j:image

チョベ川を観ながら入れるプールも有り!

f:id:TakasJournaling:20170421184909j:image

ホテルの中にも野生動物!その①

f:id:TakasJournaling:20170421190206j:image

ホテルの中にも野生動物!その②

f:id:TakasJournaling:20170421185108j:image

コンドームが引き出しに!さすがアフリカ。

f:id:TakasJournaling:20170421204102j:image

ボートで、いざチョベ川を冒険!

f:id:TakasJournaling:20170421191105j:image

アフリカンフィッシュイーグル!常にカップルで移動してるんだとか❤️

f:id:TakasJournaling:20170421191354j:image

アフリカンフィッシュイーグル!こいつは一匹だけ。誰かと一緒や。

f:id:TakasJournaling:20170421191712j:image

バッファロー!でかい!この距離だと少し臭う!

f:id:TakasJournaling:20170421192629j:image

アフリカゾウ!牙が印象的!

f:id:TakasJournaling:20170421195328j:image

ワニ!いたるところにいました!口を開けてるのは、体温調節らしい。水の中に、入れれば良いのに。笑

f:id:TakasJournaling:20170421195046j:image

口を開けてたワニは、いきなりボートに向かって来ました。子供は叫んで逃げていました。

f:id:TakasJournaling:20170421195240j:image

カバ!国立公園の中で、最も恐れられている動物。数の多さにびっくり!

f:id:TakasJournaling:20170421125900j:image

夕日!アフリカの空は壮大で、大地と水と空を全身で感じました。

f:id:TakasJournaling:20170421125704j:image

最後は、ナミビアビールで締め!飲みやすいかったです!

 f:id:TakasJournaling:20170421125558j:image

 

 

‭‭列王記Ⅰ‬ ‭14:23‬ ‭1 Kings‬ ‭14:23‬

あらゆる高い丘の上や茂った木の下に礼拝所や石柱、偶像を立てたのです。

For they also built for themselves high places and pillars and Asherim on every high hill and under every green tree,

あらゆる高い丘の上や茂った木の下に、美しい動物や植物、小さな生物などがたくさんいる。人間が無理してわざわざ作らなくても、すでにこんな素敵な物がたくさんある。もっと、大自然に目を向けて、大切にしていきたいな。

20 April, 2017

アフリカ1人旅 Day1; ビクトリアの滝

日本から約1日かけて、

アフリカまで来ました。

初めての、アフリカ大陸。

動物が好き。

大自然が好き。

シングル生活をエンジョイしたい。

夢と希望を胸に、冒険して来ます!!

 

まずは、南アフリカヨハネスブルグに到着。

f:id:TakasJournaling:20170420052352j:image

ローカルな空港の雰囲気

f:id:TakasJournaling:20170420052434j:image

ザンビアのリビングストンに到着。

f:id:TakasJournaling:20170420052644j:image

いたるところにバブーン!(さすがアフリカ)

 f:id:TakasJournaling:20170420052539j:image

おっきな木!!

f:id:TakasJournaling:20170420052806j:image

ビクトリアの滝へ!

 f:id:TakasJournaling:20170420053011j:image

立ち入り禁止のやり方が斬新!

f:id:TakasJournaling:20170420053251j:image

ザンビア側のビクトリアフォールズその

 f:id:TakasJournaling:20170420053323j:image

水しぶきは、大雨のように降り注いで来ます。

 

ジンバブエに入国!

 

ジンバブエ側のビクトリアフォールズ!

 

最後の締めは、ローカルビールで!

f:id:TakasJournaling:20170420052237j:image

 

列王記Ⅰ‬ ‭13:15-18‬ ‭1 Kings‬ ‭13:15-18

どうか、私の家においでください。いっしょに食事でもなさいませんか。」「せっかくですが、お断りします。ベテルで食べたり飲んだりすることは、いっさい禁じられています。主に、そうしてはならない、ときびしく言い渡されているのです。また、もと来た道を通って帰ってはならない、とも命じられています。」「実は、私もあなたと同じ預言者です。御使いが主のお告げを知らせてくれたのです。あなたを家にお連れし、食事と水を差し上げるようにとのことでした。」こうして、彼はその人をだましました。

Then he said to him, "Come home with me and eat bread." And he said, "I may not return with you, or go in with you, neither will I eat bread nor drink water with you in this place, for it was said to me by the word of the Lord, 'You shall neither eat bread nor drink water there, nor return by the way that you came.'" And he said to him, "I also am a prophet as you are, and an angel spoke to me by the word of the Lord, saying, 'Bring him back with you into your house that he may eat bread and drink water.'" But he lied to him.‬

いくら旅慣れているからと言って、ここは日本ではないし、全く知らない土地。友達もいない。外を夜歩かないとか、水道水は口に入れないとか、小さな事だけど大切な事を、周りの意見に流されないで貫いていこう。

19 April, 2017

 

 

日本列島ドライブの旅#4 ~広島から名古屋へ~

ずっと来てみたかった広島。

オバマも来た広島。

やっと!!来る事ができました。

日中は広島を観光し、高速道路を使って名古屋まで戻りました。

 

広島の街並み

f:id:TakasJournaling:20170418200947j:image

電車が何となく、レトロ

f:id:TakasJournaling:20170418201130j:image

フェリーで宮島へ

f:id:TakasJournaling:20170418200826j:image

厳島神社

f:id:TakasJournaling:20170418200810j:image

五重塔も、後ろにあります!

f:id:TakasJournaling:20170418200747j:image

枝垂れ桜

f:id:TakasJournaling:20170418200720j:image

焼きガキ食べました♡

f:id:TakasJournaling:20170418200705j:image

平和記念公園

f:id:TakasJournaling:20170418200613j:image

奥にちょうど原爆ドームが見えます!

f:id:TakasJournaling:20170418200614j:image

消えない炎

f:id:TakasJournaling:20170418200524j:image

さだこ像

f:id:TakasJournaling:20170418200438j:image

原爆投下のターゲットとなったT字橋

f:id:TakasJournaling:20170418200407j:image

原爆ドーム

f:id:TakasJournaling:20170418200347j:image

広島焼き!

f:id:TakasJournaling:20170418200336j:image

ポーラーベア(polar bear)のアイス♡

f:id:TakasJournaling:20170418200301j:image

名古屋に早朝着!結構走りました。

f:id:TakasJournaling:20170418200224j:image

リヨンでモーニング☀️

f:id:TakasJournaling:20170418200159j:image

Heart&Soul cafeでイースターサービスに参加

f:id:TakasJournaling:20170418200115j:image

最後は名古屋名物、山本屋本店で味噌煮込みうどんを食べて帰宅!

f:id:TakasJournaling:20170418195532j:image

 

列王記Ⅰ‬ ‭12:9-11 ‭‭1 Kings‬ ‭12:9-11‬

「どうすべきだろう (レハブアム王の質問)。」すると、若者たちは言いました。「彼らに言ってやればいいのです。『私の父がひどいことをしただと?それなら、私はもっとひどいことをしよう。父は過酷な取り立てをしたが、私はもっと過酷に取り立てる。父はむちで懲らしめたが、私はさそりを使っておまえたちを痛い目に会わせる』と。」

And he(The King Rehoboam) said to them(young men), "What do you advise that we answer this people who have said to me, 'Lighten the yoke that your father put on us'?" And the young men who had grown up with him said to him, "Thus shall you speak to this people who said to you, 'Your father made our yoke heavy, but you lighten it for us,' thus shall you say to them, 'My little finger is thicker than my father's thighs. And now, whereas my father laid on you a heavy yoke, I will add to your yoke. My father disciplined you with whips, but I will discipline you with scorpions.'"

ソロモンの息子であるレハブアム王は、この若者たちの言葉に流されて行動した結果、国民はついて来なくなりました。どんなにひどい事をされたからって、それに対してそれ以上の復讐をしても、何も生まれないどころか、今持っている大切なものさえも失ってしまうんじゃないかな。許せないって時も確かにあるけど、いつも謙虚に仕える心を持って生きていきたい。
15 April, 2017

 

 

日本列島ドライブの旅#3 ~姫路城から広島城へ~

名古屋城からスタートして

姫路城に到着し、1夜を過ごし

ついに広島城まで来ましたよ!

 

まず1枚目は、姫路城✨

f:id:TakasJournaling:20170416195652j:image

中まで入りました!

f:id:TakasJournaling:20170416195830j:image

最上階(6階からの眺め)👀

f:id:TakasJournaling:20170416200006j:image

ドアップの姫路👀

 f:id:TakasJournaling:20170416200046j:image

 近くの「プーティー カフェ」でランチ!!

f:id:TakasJournaling:20170416200404j:image

店員さんと仲良くなり、CDを買ってしまいました♪

f:id:TakasJournaling:20170416200528j:image

歌詞に「牛窓デート」という内容のものがあったので、岡山県牛窓の景色も観に行きました。

f:id:TakasJournaling:20170416200632j:image

 倉敷にも寄り、

f:id:TakasJournaling:20170416200824j:image

ぐるなびトップの「高田屋」で焼き鳥を食し、

f:id:TakasJournaling:20170416200920j:image

明け方、広島城に到着しました!笑

f:id:TakasJournaling:20170416201004j:image

 

列王記Ⅰ‬ ‭10:3 1 Kings‬ ‭10:3

王はすべての質問に答え、神が正しい答えを下さっていたので、答えられない問題は一つもありませんでした。

And Solomon answered all her questions; there was nothing hidden from the king that he could not explain to her.

人と話をしていれば、自然と質問してくれる。

時に好意で聞いてくれる時もあるけど、時に悪意を持って質問される場合もある。

どんな時でも、真っ直ぐ一つ一つの質問に答えていきたい。

15 April, 2017